安心できる葬儀社選びとは

安心できる葬儀社選びとは

葬儀社を営業するのに特別な許可や認可は必要がありません。 どなたでも始められるために葬儀社によって受けられる質や料金に大きな差が生じることがあります。 大手から小規模な葬儀社、マンションの一室で営業する葬儀社、最近多くなったネット葬儀社といろいろあります。 安心して依頼するには店を構えている葬儀社のほうが良いでしょう。 マンションの一室やネット葬儀社の場合は評判が悪くなったらいつでも辞められるのです。 ですが実店舗がある場合はすぐに辞めるわけにはいきません。 特に地域密着して営業している葬儀社は地元の評判を大切にしているので、いい加減な仕事はしない傾向があります。 見積もりからどれくらいの追加料金がありますかと聞いてみて分かりやすく説明してくれるとなお安心です。

葬儀の会場で気をつけたい服装のマナー 

 突然来るのが葬儀の知らせというもの、いざという時に何を着たらいいのか 困る人も少なくないようです。 男性の場合は、ネクタイと靴下を黒に換えても良いでしょう。 葬儀があった時のために最低限 女性も男性も黒い葬儀用の礼服を備えておけば安心です。 通常、葬儀や告別式に参列の際とお通夜の服装は礼服ですが 少しだけつきあいがあったなど故人とそれほど親しくない場合には男性なら 黒めのスーツ、黒のネクタイ、黒の靴であれば特に問題はありませんが 気を付けないといけないのは光沢のあるものはふさわしくないので葬儀には絶対NGです。 女性は黒の上下スーツまたは黒のワンピース、それに黒のヒールが無難です。 葬儀はフォーマルの場なのでピンヒールなど場に相応しくないものは避けるようにしましょう。

Blog

Calendar