任意売却の業者の選び方

任意売却の業者の選び方

自宅を任意売却しようとする場合、
任意売却を専門とした業者に依頼する必要があります。
この業者というのは、債務者の代理人として、債権者とさまざまなやり取りをしてくれるだけではなく、立ち退き時期や残債務の返済方法まで、任意売却に伴う手続きをスムーズに行ってくれます。しかし、数ある任意売却専門業者の中で、どれを選んでいいのか分からない場合もあるかもしれません。
任意売却の業者の選び方として、まず過去の取引実績をチェックしましょう。少なくとも3年以上、100件以上の取引をしている業者を選びましょう。
次に、仲介手数料についてです。
これは、法律で成約価格の3%+6万円+消費税と定められています。この金額以上を請求する任意売却業者は、悪徳な業者です。

 

弁護士より専門業者への相談がおすすめな任意売却

不動産を手放さなければいけないような状況になりますと、弁護士に相談される方も多くなります。
しかし、不動産に関しては弁護士はそれほど信頼できるものではありません。実はそれほど弁護士の不動産についての知識を持っているわけではありません。ですので、自己破産しか進めてこない事もあります。
自己破産以外にも任意売却という手法があるのですが、そのこと自体も弁護士はあまり知らない方が多いというわけです。
任意売却が気になっている方は、特に任意売却の専門業者に相談をしましょう。そちらでしたら任意売却が適当かどうか判断してくれます。もし適当だと判断されましたら、その業者にお任せすればいいでしょう。弁護士よりも任意売却については何倍も詳しいのでかなり信頼できます。

 

Blog

Calendar